• 地域の皆様へのお知らせ
  • まちの安全安心
  • HOME
  • 6月のパワープレイソング 『木漏れ日の唄』:東海市出身のシンガーソングライター「牧謙次郎」の新曲

6月のパワープレイソング 『木漏れ日の唄』:東海市出身のシンガーソングライター「牧謙次郎」の新曲

【牧謙次郎】
東海市出身のシンガーソングライター。
1999年にメジャーデビュー。
2018年に体調を崩し、歌うことを断念するも、
2023年から音楽活動を再開。
年内には9年ぶりのアルバムを発表予定。

ホームページ:
http://makikenjiro.info/

【木漏れ日の唄】
5月26日に配信リリースされた、
およそ10年ぶりのシングル曲。
「夢は叶うんだ」、「色々あるけど肩の力を抜いてやっていこうよ」というメッセージが込められた楽曲。